エクスプレス予約の方が「ぷらっとこだま」より安くて便利

こだま


スポンサーリンク


本丸御殿の公開に合わせて名古屋城に行こうと思っていて。

安く行くなら、「ぷらっとこだま」

…と思ったんですが、実はエクスプレス予約で切符をとったほうが少し安いのではないかという気がしてきたのです。

(高速バスはあまりにもしんどいので、鉄道で行けるところはなるべく鉄道で行きたい…)

ふつうに買うと、東京からのこだまの運賃(乗車券+指定席特急券、通常期)は名古屋まで10880円、京都が13600円、新大阪なら14140円ですが…。

(自由席ならそれぞれ520円ずつ安くなる)

「ぷらっとこだま」の利点・欠点

「ぷらっとこだま」とは何かというと、JR東海ツアーズが手がける「募集型企画旅行」

切符ではないこともあり、前日までに手続きが必要。

その名の通り「こだま」しか乗れないので、時間があって(新幹線で)安く行きたい人向けです。

メリット:安い、前日まで申し込める

東京・品川からの「旅行代金」は名古屋まで8300円、京都が10300円、新大阪なら10500円(いずれも通常期)。

それぞれ2580円、3300円、3640円安くなる計算。

(名古屋までは+1000円、京都・新大阪は+1500円でグリーン車に乗れるプランも)

さらに駅売店で使える1ドリンク券も付いてきて、ペットボトル飲料や350mlのビールに引き換えることができます。

また、利用前日でもJR東海ツアーズやJTBのお店で申し込み可能

明日行くかー! と急に思ってもなんとか間に合うw

店舗が遠いとか、行くのがたいへんなのであればネットでも申し込めるし。

(こちらは利用の5日前まで、利用券は郵送)

電話で申し込むという方法もあるけど、いまどき使う人はほとんどいないと思われるので割愛しまーす。

デメリット:縛りが多い、手続きが面倒

とはいえ、いいことばかりではありません。以下のような縛りがあるのです。

  • 列車・区間が限定されている
  • 途中乗降ができない
  • 新幹線専用改札口で紙切れを見せないといけない
  • 予約後の変更不可、キャンセル料がかかる(10日前から)
  • 自由席には乗れない(というルール)

これだけの「べからず」があると、僕のような行き当たりばったりマンには不都合が多く、実際に使ったのは1回か2回だけ…。

あと、前日まで申し込めるといっても、店舗の営業時間内に申し込みをする必要があり、夜に思いついたりすると間に合わない。

そもそもJR東海ツアーズの店舗関東に4つしかない(東京・品川・新横浜・新宿)。

「お近くのJTBでも前日まで申し込めますよ」と言われたところで、閉まるの早いわ手間かかるわで少々使い勝手が…。

ちゃんと計画的にいろいろできる人であればどうぞ、近所のJTBの店舗で申し込んでくださいw

エクスプレス予約の利点・欠点

最近は普通に東海道新幹線に乗る時でもエクスプレス予約を使ってます。

スマホにアプリを入れていて、(原則)いつでも予約できるので便利。

窓口で買うよりだいたい1000円くらい安いし(のぞみの場合)、これで満足してた…!

今回は「ぷらっとこだま」との比較のために、「EXこだまファミリー早得」を取り上げてみようと思います。

メリット:もっと安い、変更も可能

「EXこだまファミリー早得」だと、東京・品川から名古屋まで7900円、京都が9800円、新大阪なら9900円。

対「ぷらっとこだま」比で、それぞれ400円、500円、600円安い!

そして、グリーン車もそれぞれ+1000円で利用可能!

やむを得ず当日に列車を変更したい、となった場合も発車時刻前ならOK!

(早得ではなくなるから差額は取られる。単に当日買った扱いになる)

変更で人数が減る場合は、その人数分の払い戻し手数料(310円)を引いた金額が返ってくる。

いずれにせよ、発車時刻前ならキャンセル料いらずで変更できるのは心強い。

(早得と通常予約の差額が実質キャンセル料かもしれないけど、ちゃんと乗れるならそれはそれで仕方ないw)

なお、「ぷらっとこだま」の当日キャンセル料(「旅行開始前」)は50%。これは痛いでしょ…。

デメリット:1人は不可、予約は3日前まで

さて、こんなゴキゲンな「EXこだまファミリー早得」にも残念ながら(?)「ぷらっとこだま」より厳しい条件があります。

それは2~6人で3日前までに予約する必要があるということ。

実際は10人でも20人でも分割して予約すればいいので、要は1人ではダメよ、ということ。

「3日前までに」というのは…、まぁ今回に関していえば行く日はもう決めてあるので、さっさと予約しちゃえばいいだけで…。

この2点さえクリアーすれば、他は「ぷらっとこだま」に負けている点は見当たらない!

補足

「ぷらっとこだま」では設定のある静岡・浜松発着がこちらには無い、という点が実はあります。

けど、今回は名古屋に行くために検討しているので、この部分については考慮しませんw

さようなら「ぷらっとこだま」!

というわけで、「EXこだまファミリー早得」の方が安くて使い勝手がいいので、今回こちらで予約します。

しかし、同じ会社がやっているはずなのに、なぜこんなことが起こるのだろうか…?w

2人以上で名古屋や京都・大阪に新幹線で安く行こうと計画している方、1ドリンク券なんかにつられちゃいけません!

エクスプレス予約を確認してからでも遅くない!

持ってない人はつくっておくべきです!(カードが送られてくるまで数日?数週間?時間がかかります)

ちなみに、小学生以下のお子様がいる方も「EXこだまファミリー早得」が高コスパです。

(さすが「ファミリー」と銘打ってるだけある)

※2018年8月11・12日と12月28日~2019年1月4日は設定されないので、これらの期間については別途ご検討を!

きょうはここまで!


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です